カテゴリー別アーカイブ: プレゼントするならという視点で

メンズ長財布をプレゼントするなら、ということで、素材、特徴、ブランドなどいろんなことを解説しています。

彼氏・旦那へのプレゼントに、名入れのメンズ長財布

世界に1つしかないプレゼントは、もらった人にとってとても印象深く、いつまでも心に残ります。
大切な彼氏や旦那様へ贈る長財布のプレゼントも、世界に一つのプレゼントをしませんか?
名前やメッセージを入れてもらえるサービスです。

プレゼントを贈る相手の方の名前はもちろん、贈り主の方の名前も合わせて
イニシャルで入れてみるのも素敵ですね。
名入れサービスはお店ごとにサービス内容が異なります。
基本的に、文字数で値段が決まるようです。
誕生日や結婚記念日などの特別な日には、
二人のイニシャルがついた長財布がとてもおすすめ。

名前が彫られた財布は、「自分のもの」という気持ちが強くなり
愛着がわきやすいと言われています。
特に本革製の長財布なら使えば使うほど味わいが出てくるもの。
いつまでもずっと長く使ってもらいやすくなります。

これは、プレゼントを贈ったことのある方ならご存知だと思いますが、
プレゼントしたものをずっと使ってもらうのは、贈り甲斐があって、本当に嬉しいものです。

結婚指輪のように、二人で長財布にイニシャルを入れるのも、なかなか素敵ですよね。
素材を共通にして、サイズと色を異なるものにしたり、色も素材もおそろいのものにしたり、
二人で長財布を選んでみるのも楽しそう。

長財布を購入する際には、名入れのサービスがあるかどうかもしっかりと確認してください。
そして、ぜひ名入れサービスを利用して、世界でたった1つの特別なアイテムを、大切な方に贈りましょう。

お店によっては、名前だけではなくメッセージなども入れてくれます。
機会押しではなく、1つ1つ手作業で名前やメッセージを刻印してくれるお店もあるようです。
職人さんによる手作業での刻印なら、さらに味わい深いものとなるでしょう。
ネットなどで、探してみてください。

お店ごとにサービスを比較して、値段や使える文字、サービス内容がぴったりと合ったところで
長財布を買われて、サービスを利用されるのがいいと思います。

彼氏・旦那へのプレゼントに、薄いメンズ長財布

誕生日や結婚記念日など大切な日に、彼氏や旦那へおしゃれな長財布を贈ってみてはいかがでしょう?
最近では二つ折りの財布ではなく、長財布を使う男性がとても増えています。
男性は財布を長く使う傾向にあって、ボロボロになっても使い続けていたり。
なので、いつまでも使ってもらえる良質素材の長財布をプレゼントすれば
きっと喜んでもらえるでしょう。

スーツを着ることが多い男性には、胸元の内ポケットにさっと入る薄い長財布が特におすすめです。
長財布には2つのタイプがあります。
かぶせ蓋タイプのものと、ラウンドファスナータイプです。
薄さにメリットがあるのは、かぶせ蓋タイプのもの。
小銭入れがないタイプが最も薄いです。

おしゃれな男性は、小銭入れや名刺入れなどを長財布の素材に合わせています。
プレゼントする時に、これらをセットにして贈るのも1つの選択です。

また、スーツ以外の服装で長財布を持つ際には、バックが必要になることもあります。
どんなに薄い長財布でも、おしりのポケットに入れるのはあまり格好良く見えません。
また財布を落としやすくなります。

だから、長財布と一緒にバックもプレゼントしてあげると、いつまでも使ってもらいやすくなりおすすめ。
バックの色や素材、ブランドなどを長財布と合わせるのもとてもおしゃれです。
大切な方の服の色と同じものや、好きな色の長財布を選んでみると良いでしょう。
最近ではカラーバリエーションが豊富なものが増えています。選びやすいですよ。

メンズ長財布の定番カラーは、黒やダークブラウン。
仕事やプライベートなどどのシーンにも合う色ですが、
若い男性には、小物や靴に合わせた色を選ぶ人も多いです。
色はそのへんも加味して選びたいですね。

素材は、本革など、使えば使うほど味わい深くなるものを選ぶのがおすすめ。
本革の中で男性に特に人気があるコードバンなら、気に入ってもらえるはず。
コードバンは、レザーの王様と呼ばれる馬革です。
予算などに合わせて選んでみるのもよいでしょう。