businessman

長財布は40代男性へのプレゼントに、とっても人気!

男性も40歳を過ぎたら、お金の扱い方に渋みを持たせたいものです。世の中の女性は、男性のその部分をしっかり見ています。例えばどのよなタイプの財布を持っているか?どのようなブランドか?どのように扱っているか?などしっかりと見ています。

まだ20代、30代前半くらいまでは、どのような財布でも構わないと思いますが、30代後半から40代になると、男性はお金の使い方に加え、財布の持ち方も見直していく必要があります。それだけで周囲からの目が変わります。

女性の立場からすると、自分の旦那さんや彼氏には、格好良い男でいて欲しいと言う願望があります。だから、40代男性プレゼントとして、今も昔も人気があるのは長財布です。

一般的に2つ折りの財布を手にしている方が多いですが、この2つ折りの財布と長財布では、お金の扱い方が全く変わってくるのです。例えば、2つ折り財布の場合は、紙幣や領収書が折れてしまう点。これはダンディーな男性像としては、少しがっかり。その点で言えば長財布を使っていると、紙幣も領収書もキレイ。受け取る側がとても気持ち良いのです。

それ以外にも収納力が全く違います。特にカードなどを多く持つ人にとっては、長財布を持つ方が良いでしょう。2つ折りの財布の場合は、収納力が落ちるだけでありません。カードなどを沢山入れると、どうしても厚みが出てしまい、あまりスマートには見えないのです。

このように女性の立場からすると、自分の旦那や彼氏が40代の場合は、男性として格好よくダンディーに、また少しスマートにいて欲しいう思いがあります。だから、長財布をプレゼントするケースが多いのです。

ただ、このタイプの財布に関しては1つだけ注意点があります。それは落としたり紛失すると大変と言う事です。もちろんどのような財布でも、落としたり紛失すると大変です。長財布は収納力が良いので、カード類がたくさん入ります。この年代では、クレジットカードを数種類持ってる方なども多くいますから、もし紛失などしてしまった時には大騒ぎです。

反面、財布を大切に扱うようになります。お金の使い方も上手になる人が増えるといいます。スリや盗難などにさえ気を付けておけば、良い事の方が多そうです。

長財布を持つとお金の使い方が上手になると言うのは、多くの方の共通した意見。お金の使い方が上手になると、不思議な事に収入も上がる場合が多いのです。「お金を大切に使う人の場所にお金は集まる」とよく言います。

長財布を持つと豊かになる人が多いので、よく「お金が貯まる財布」などとも言われたりします。それもある意味正しいと言えるでしょう。いずれにせよ、身近な人には「少し格好よくダンディーでいて欲しい」。そんな思いから、長財布はプレゼントによく選ばれるアイテムとなっています。